推進会議について

近時、情報通信技術の進展に伴って、コンピュータウイルス、不正アクセス、情報の流出・漏えいの防止など、情報システムの信頼性・安全性を高める情報セキュリティ対策は、官民共通の課題であり、何よりも優先されるべき喫緊の課題になっています。
このため、兵庫県では、全県的な情報セキュリティ確保のための推進体制として、県内のあらゆる団体等が参画・連携する「ひょうご情報セキュリティ推進会議」(会長:兵庫県知事)を設置し、情報セキュリティ確保のための情報提供や普及啓発などを行い、各団体等のセキュリティ対策を支援します。
貴団体の積極的な参画をお待ちしています。

ひょうご情報セキュリティ推進会議会長
兵庫県知事

主な活動内容

情報セキュリティに係る情報の提供、共有
国(総務省、経済産業省等)、情報セキュリティ関連企業・団体等からの情報セキュリティに関する情報(知識・技術)やセミナー等の開催情報をメールマガジンで提供します。
情報セキュリティセミナーの開催
情報セキュリティ関連団体と連携し、情報セキュリティポリシー、情報セキュリティ監査、個人情報保護法、プライバシーマーク制度などをテーマとしたセミナー等を実施します。
その他
会員団体をはじめ、その他の県内企業・団体を対象に情報セキュリティ対策等の調査を実施し、今の対策に活用します。
 
 
Copyright(C) Hyogo Prefecture 2005-2013 All rights reserved.